Oasisnoki

発達障がい子育て支援ブログ-オアシスの木

image3んにちは。発達障がい支援アドバイザーでカウンセラーの平良です。

あなたは今、お子さんのかんしゃくや激しいパニック・登園拒否や登校拒否など、子育てや支援の方法でお悩みではありませんか?

これから平良が、発達が気になる子の子育てと園や学校での支援について、大切なことをお伝えしますので、最後までお読みいただけると幸いです(※最後に平良から大切なメッセージがあります)。

子どもがかんしゃくを起こす要因

子どもがかんしゃくやパニックを起こす要因は、発達が未成熟なために我慢ができなかったり(「欲求不満耐性」といいます)、ストレスに耐える力が弱かったり、また発達障がい特有の脳の機能の問題や敏感さから生じることが主な要因となっているため、親や教師もなぜ子どもがかんしゃくやパニックを起こしてしまうのか、わからないことが多いと思います。

下の図は、かんしゃくやパニック、登園拒否や登校拒否などを引き起こす要因を説明した図です。

image26

図を見ていただくとわかると思いますが、かんしゃくやパニック・登園拒否や登校拒否などは、環境的な要因と発達障がいの特性、子ども自身の内的な要因などが相互に作用して引き起こされます。

発達が気になる子・発達障がいの子が、かんしゃくやパニックなどを引き起こしてしまうのは、私たちのように1つや2つの要因ではなく、複数のことが複雑に絡み合って引き起こされることが多いんですね。

かんしゃくは脳にも心にもよくない

かんしゃくやパニックを頻繁に起こさせると、子どもたちの脳はかんしゃくやパニックを起こしやすい思考のクセがつき、中学生や高校生、大人になっても怒りやすい性格になってしまう可能性が高くなります。

また、かんしゃくやパニックは、子どものSOSでもあり、親や教師が見逃したり放置をすると、子どもの心はどんどん不安定になってしまいます。

子どもの2次障害

これは実際にあった話です。かんしゃくを起こしやすい中学生の子どものために、お母さんが学校で子どもが感情をコントロールできるようにSST(ソーシャルスキルトレーニング)や、怒らない技術(アンガーマネジメント)を身につけさせ、学校で実践させたところ、この子は自分を抑え我慢することで感情を処理するようになり、やがて登校できなくなり不安障害になってしまったという、悲しいできごとがありました。

最初に私に相談してくれたら、トレーニングをする前に私に相談してくれたら、この子に辛い思いをさせずに、苦しい思いをさせずにすんだのにと思うと、胸が痛くなりました。

日本でも数年前から「アンガーマネジメント」が知られるようになりましたが、発達障がいの子・発達が気になる子には、子どもに合った接し方や配慮と支援があって初めてSSTやアンガーマネジメントの効果があります。逆に配慮と支援が上手く行っていなければ、SSTやアンガーマネジメントは逆効果になり、かんしゃくやパニックはさらにひどくなるばかりか、2次障害を発症する場合もあります。

子どものかんしゃくを減らすために

子どものかんしゃくやパニックは、子どもにとって、とても辛く苦しいものです。そして、それを見ているお父さんやお母さんの心にもマイナス影響をもたらす場合があります。

保育園・幼稚園・小学校・中学校では、どのように対応してよいかわからずに、また園や学校によっては、子どもの行動問題を親のしつけや養育態度のせいだと考える先生もいます。

園や学校が誤った認識で親や子どもを見ないように、また子どもがかんしゃくやパニックを起こさずに楽しい毎日を過ごせるように、そしてお父さんお母さんが子育てで悩まないように、今回「発達障がいがある子のかんしゃくとパニックの理解と対応セミナーDVD」を制作しました(※発達障がい当事者の声を汲み取り、専門的な認知機能の視点から理解と対応方法についてわかりやすく説明しています。)。

image27

セミナーDVDの説明動画です。

DVDも動画と同じように撮影しています。



 

セミナーDVDの内容

Check第1章・行動問題を引き起こす認知システム

第1章では、一般の人と発達障がいの子どもの認知の違いを、図を用いてわかりやすく説明しています。発達障がいの脳機能の視点・環境との相互作用からみた視点・発達の未熟性からみた視点により、また感覚過敏の問題から生じる事例を取り上げて解説していますので、かんしゃくやパニックにかかわらず、登園拒否や登校拒否など、発達障がいの子の行動問題の根拠が、誰でもわかるようになります。

Check第2章・かんしゃくやパニックを引き起こす主な要因

かんしゃくやパニックを引き起こす主な要因と対応について、たくさんの事例をあげながらわかりやすく説明しています。よくある勝ち負けのこだわりや、買い物へ行ったときのかんしゃくやパニックなどはもちろん、その他多数の要因をあげて解説しています。

Check第3章・園や学校・家庭での環境調整と支援

この章では9つの項目に分け、「安心できる人」「安心できる環境」「安心できる課題・遊び」を基本に、具体例を示しながらわかりやすく説明しています。特に家庭や園、学校の環境調整、園や学校の基本、クラス編成やグループ編成のつくり方などは、親と先生にとっては、こんなことで?と思えるような些細なことですが、一般の本には書いていないので貴重な説明だと思います。

Check第4章・自尊心を育てる保護者と教師の対応

発達障がいの子どもたちは、常にストレスを抱え、中にはずっと不安でたまらない子どももいます。このような子どもたちが、自分に自信を持ち、自分に安心できるようになることで、かんしゃくやパニックを減らすことができます。

この章では、子どもの発達の視点、発達障がいの特性の視点から、子どもの自尊心が育つための親と教師のかかわり方について、具体例を示しながらわかりやすく説明しています。

Check第5章・かんしゃくとパニックの対応

子どもがかんしゃくやパニックを起こしてしまったときの対応は、とても大切です。誤った対応、誤った言葉がけをしてしまうと火に油を注ぐ結果となり、かんしゃくやパニックをさらに激しくしてしまうからです。

この章では、かんしゃくやパニックが早く収まり、子どもの心が傷つかないような対応方法について、わかりやすく解説しています。

Check第6章・園や学校・家庭でできるトレーニング

発達障がいの子どもたちが、自分でできる感情のコントロール方法を、子どもに対する説明手順からスキルを身につけることのメリット・デメリットなどについて、事例を用いながら説明し、最後に講師の平良からメッセージがあり、セミナーが終了となります。



このような方におすすめします。


  • 子どものかんしゃくやパニックを減らしたい。

  • 子どもが楽しく園や学校へ行けるようにしてあげたい。

  • 子どもに自信をつけさせてあげたい。

  • 子どもを理解できるようになりたい。

  • コミュニケーションの方法を知りたい。

  • 発達障がいの子育てで困っている。

  • かんしゃくやパニックの原因を知りたい。

  • 発達障がいの子育ての方法を知りたい。

  • 園や学校での支援方法を知りたい。

  • 登園・登校できない理由と対応を知りたい。

  • 暴言・暴力をやめさせたい。

  • 2次障害を生じさせたくない。

  • 引きこもりにならないようにしたい。

  • 子どもにお薬を飲ませたくない。

  • 子どもが明るく元気で過ごせるようにしてあげたい。

  • 園や学校の先生に子どもの支援方法を伝えたい。

  • 園や学校で実務的な研修教材がほしい。

「発達障がいがある子のかんしゃくとパニックの理解と対応セミナーDVD」は、かんしゃくやパニック、暴言、暴力、登園・登校拒否などを引き起こしてしまう原因となくす方法がわかるようになるだけでなく、発達障いの子育てと保育園や幼稚園・小学校・中学校などでの具体的な支援方法を、子どもの発達の視点、根本的な脳の特性などから理解し、対応方法がわかるようになります。付属のテキストには、脳の特性から引き起こされる子どもたちの言動や感覚過敏の問題についても取り上げて書いています。※このブログに書いていないこともたくさん話しています。

POINT1子どもの支援方法を伝える資料として

DVDセットには、セミナーで使用しているテキスト(PDF版)がCDに収められています。CDに収められているテキストをプリントアウトして園や学校の先生に渡せば、保育園や幼稚園・小学校・中学校などへお子さんの特性と支援方法を簡単に伝えることができます(※診断名にかかわらず、発達障がいの子どもに対するかかわり方と支援の基本が先生にもわかるように書いてあります)。

POINT2障がいを個性にする

発達障がいの子どもたちがもつ様々な特性(個性)は、放っておくと“生きづらさ”という「障がい」になります。しかし、このセミナーDVDを見て実践していただければ、子どもの困った言動(いわゆる「障がい」)は個性となり、子どもたちの心が穏やかに育ち、自分らしく自信をもって生活することができるようになり、苦手なこと・嫌なことにも怯まない子に育ちます。

POINT3子育ての基本がわかります

発達障がいに関係なく、すべての子どもが自分らしく健やかに育つために必要な基本的な知識とコミュニケーションの基礎が身につきます。

POINT4夫婦で子育ての知識を共有できます

かんしゃくやパニックを起こしやすい子や発達障がいの子の子育てに対して、お母さんとお父さんの意見が対立することが結構多いと思います。このDVDセミナーをご覧いただければ夫婦・家族が同じような目線で気になる子どもを見てあげられるようになるため、夫婦喧嘩が減ります(※実際に夫婦喧嘩が減ったというメッセージをいただきました)。

サポートブックをプレゼント


image13

DVDセットを購入された皆さま全員に、専門のカウンセラーとお母さん、そして幼稚園の先生が一緒に協力して、登園拒否と2次障害に苦しむ広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)の子どもを救った、世界にたった1つの36ページに及ぶ、「花ちゃんのサポートブック(PDF版をCDに収納)」を無料でプレゼントします。

サポートブックの詳細はこちらのページをご覧ください。

購入後のサポート

気になる子の子育てや支援で困っている方のために、またDVDに対する疑問や質問などにお答えするサポートのために、DVDを注文された日から1ヵ月以内に、電話相談を1回(60分2,500円)無料で利用頂けます。

DVDを購入された方の声

DVDを購入された皆さまの声の一部を、個人情報がわからないよう紹介させていただきます。

平良さんの一生懸命さ、子どもたちに対する愛情が伝わってきました。実際に経験したことを取り上げて説明してくれているので、説得力がありますし、最初に説明してくれる発達障がいの認知システムは、どの本にも載っていない貴重な説明だと思います。DVD買ってよかったです。


発達障害の子供達を育て続けることが、ホントに苦しく逃げ出したくなることがあります。でも逃げ出すことは出来ない。この子達の親だから・・・。自分の時間を全て捨てて前に進み続けているとたまに、涙が止まらなくなることがあります。先の見えない道を進む不安や頑張っても頑張っても報われない虚しさなど。

でも、頑張って前に進みつづけていれば必ず素晴らしい出会いや、方向を照らしてくれる光に出会える。

これは、娘を7年間育ててきて私が感じてきて信じていることです。1年半程前に平良先生のblogを見つけホームページを見て、何度も何度も先生の言葉に救われてきました。今回の娘の学校のことは…かなり八方塞がりになっていて 何処に向かって頑張り続けていけばいいかわからずほんと苦しくて。

でも、いつもはスルーしていた平良先生のDVD。 もしかしたら何か答えがあるかもと注文。見たら、感激の渦でした。昨日電話相談させて頂き、そして今日メールを頂き。 やっぱりちゃんと出会えた。道が見えた。 ほんとに救われて 涙涙です。ありがとうございます。またこの先も娘たちの為に頑張り続けることが出来そうです。


購入後の質問は、丁寧に親切に対応してくれました。どのような質問にもわかりやすく答えてくれたので、本当に助かりました。


かんしゃくについて書いてある本がなく、書店やネットで探しまわっていたところ、平良さんに出会いDVDを購入しました。私が娘の学校の先生に言いたいことを、平良さんがDVDの中で先生に対してかなり厳しいことを言っているのがうれしかったです。平良さんすばらしいDVDをありがとうございます。


DVDを見て、親として子どものことを何もわかってなかったんだなぁと反省させられました。これからはこのDVDで学んだことを実践して子どもの自尊心が高くなるような子育てをしていきたと思います。


子育てをする上で大切なことを教えてくださいました。肯定的に物事を伝えることは、子どもだけでなく、夫に対しても、大人同士でも、気持ち良く受け止めることができるのではないかと思いました。また、肯定的なことばに言い換えることで、自分も嫌な気分にならずに済みそうです。それから、第4章を実践することは自分の自尊心も高まる気がします。自分のためにもしっかり実践していきます。ありがとうございました。


私にはADHDと広汎性発達障がいのある息子がいます。息子のことを理解してくれなかった主人が、DVDを見てから少しずつ私の話を聞いてくれるようになり、息子にもやさしく接してくれるようになりました。DVD買ってよかったです。


平良先生のDVDを見て、教師として恥ずかしくなりました。特別支援教育が始まって6年も経っているのに、発達障がいの子どもとの正しいかかわり方すらわからなかったのですから・・・。保護者の方はもちろん、幼稚園や小学校・中学校の先生方にも、ぜひ見てほしいですね。


DVDはもちろん、テキストだけでも価値があると思います。特に最後の添付資料に書いてある発達障がいの特性の具体例では、「あっ、これ私の子どもにも当てはまる」というところがたくさんあり、親として見逃していたんだなぁと反省でした。


親が先生に子どもの特徴を伝えて「こうしてほしい」とお願いをしても、何もしてもらえなかったので、DVDを幼稚園や学校の先生に見てもらうと、絶対にいいです。やはり知識と経験のある人のアドバイスは説得力が違いますね。


平良先生にはいつもお世話になっております。平良先生の話を聞くといつも思うのですが、やはりさすがです!。DVDの中で平良先生が話されていたことを、アドバイスいただいて実践してきたので、DVDの内容は間違いないと自信をもって私は言えます。平良先生のような方が幼稚園や学校にいたらどんなに助かるか、いつも思ってしまいます。


DVDを見て、娘が登校を拒否する理由がわかりました。学校の先生に説明するためのDVDをもう1セット購入したいと思います。


有名な先生の講座やセミナーを毎年のように聞いている私にとって、正直あまり期待せずにDVDを買いました。ところが、私の予想をはるかに超え、平良先生の熱意と自信をもって話している姿が印象的で、話もわかりやすく、とくに子どものこだわりの部分で理由が3つもあるとは知りませんでした。早速、CDに入っているテキストをプリントアウトして、家族で勉強会をしました。すばらしいDVDをありがとうございます。


購入後の質問や相談にも丁寧に返事をいただけるので、助かっています。


ご注文はこちらから

平良からメッセージ

長い文章を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

かんしゃくやパニックは、子どもに合った子育てと園や学校での支援ができれば、成長にしたがって徐々に減っていきます。しかし、子どものSOSを見逃したまま成長させてしまうと、かんしゃくやパニックの問題だけではなく、反抗的な性格になったり、反抗挑戦性障害・うつや不安障害・強迫性障害といった精神的な疾患を発症してしまうことがあります。

また、かんしゃくやパニックは、お友だちとのトラブルを招きやすく、場合によっては園や学校など周囲の子どもたちから“変わった子”と思われてしまい、友だち関係をつくりずらくしてしまうこともあります。

私は、今大人になって社会に出ている発達障がいの人たちが、子どもの頃周囲の人から理解を得られず、自分に自信が持てなくなり、不登校やうつ、不安障害、パニック障害などで、苦しんでいる人たちをたくさん見てきました。

私の相談室に来られる大人の方の多くは、すでにうつや不安障害を抱えている方がいます。もちろん中には発達障がいの方もいますが、発達障がいの大人の全員が直されることを嫌がります。

自閉症・発達障がいの専門医として有名な佐々木正美先生や他の精神科の先生方も同じようなことをおっしゃっていますが、大人になって怒りやすい性格を変えようとしても、特に発達障がいの人は直されることに恐怖感を抱き、直されることを嫌がるため、自分で直すことは難しいのです。

ですから、子どもの頃のかんしゃくやパニックを、「子どもは放っておいても育つから大丈夫」と考えて、周囲の大人が適切な接し方や環境の調整をしないで育てると、子どもが大人になったときに、自分では直すことが難しい思考のクセが身についてしまい、生き辛くなってしまう可能性が高くなります。

※病気ではなく思考のクセなので、「治す」ではなく「直す」を使って表現しています。

人の人格は、10歳くらいまでにできあがるといわれています。人格が形成される大切な時期、特に小学校を卒業するまでの間の子育てと支援は、成人後の子どもたちの将来に大きな影響を与えてしまいます。

お母さん・お父さん、そして私たちのようなカウンセラーや支援者は、子どもたちより先に年をとり、先に亡くなります。

残された子どもたちが、社会の荒波にもまれながら生きていくためには、その子に合った子育てと支援が絶対に必要です。

今回製作したセミナーDVDは、発達障がい当事者の声と認知機能という専門的な視点から、かんしゃくとパニックに対応するための一番良い方法を考え、子どもが親や教師に求めていること・発達障がいの子どもたちのことを理解してもらうため、社会に出たときにつまずかないよう、苦手なことに怯まずに自分らしく生きていけるようになるための心の基礎をつくるためにつくりました。

もしあなたが、子どものかんしゃくやパニックのことはもちろん、子育てや園・学校の支援で悩まれていたら、子どもの将来に不安を抱えていたら、このDVDは必ずあなたのお役に立てると信じています。

私と一緒に心を育くむ子育てと、子どもが安心できる支援の方法を学んでみませんか。

発達障がい支援アドバイザー

平良吉章


dvd image3

ご注文はこちらです

CheckセミナーDVDのご注文について

緑色のボタンをクリックすると、注文フォームが表示されます。フォームのご入力は3分でできる簡単な内容になっています。また、ご注文は毎日24時間受付けており、送信内容はSSL暗号で送信されますので、個人情報が漏れたり迷惑メールが送られてくるなどの心配は一切ありません。安心してご利用ください。







Check購入を迷っている方へ

セミナーDVDを買いたいけど、迷っている人・不安な人は、遠慮なく、お気軽にメールしてください。セールスや迷惑メールなどを送ったりすることは一切ございませんので安心してご利用ください。

⇒ ご質問はこちらから

※原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。

※注意!回答のメールは必ず3日以内に返信しております。スマーフォンや携帯電話の方は、「taira8.com」のドメインからのメールを受信できるよう、フォームを入力する前に必ず設定して下さい。またメールアドレスに入力ミスがないよう宜しくお願いします。3日以上経っても私からメールが届かない場合は、再度受信設定をして、ご質問のメールを送ってください。

ご注文はこちらです